• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

涌井秀章選手、千葉ロッテ残留へ!

メジャーリーグ行きを目指してFA宣言中の涌井秀章選手が、千葉ロッテに残留することが濃厚になったと報道各紙が発表しています♪

Sponsored Link

涌井選手は今季32歳。今更語るまでもないですが、2013年オフにFA宣言をして千葉ロッテ入りし、先発陣の柱として活躍。入団以降4年連続で150投球回以上を投げていて、2015年には15勝を挙げて最多勝のタイトルを獲得。千葉ロッテ入り後、38勝(プロ入り通算123勝)を挙げてくれています♪

昨季は例年になく不調でしたが、それでも一年間ローテーションを守ってくれる安定感。どんな状況でもあまり表情が変わらないように(私には)見えるので、どのように感じながらプレーをされているのかはわかり辛いですが、投げても守ってもエースの風格を感じさせる頼もしさ。生え抜き選手同様、千葉ロッテの顔です☆

昨季限りでライオンズ時代からの恩師ともいえる伊東勉監督が退任となり、残ってくれるか不安でしたが、この度残ってくれそうなのでまずは一安心です(*´▽`*)

メジャー球団から誘いがなかった中での残留との事ですが、今年のメジャーリーグのFA市場はかなり動きが鈍い模様。もう少々待ってみることもできたはずですし、千葉ロッテに残留しなくても国内他球団への移籍の道を探る事もできたはずで、涌井選手自身、選択肢はまだまだあったハズ。

それでも他球団に目をくれることもなく、この時期に決断してくれた涌井選手。千葉ロッテの一ファンとして、大変うれしい限りです(≧▽≦)

春季キャンプが始まる前のこの朗報♪クールな表情の内に秘めた熱い心を、今季も千葉ロッテの選手として見られる事を喜びつつ、涌井選手の決断に感謝したいと思います♪(あと、今まで認めていなかったFA宣言残留を、今回は認めてくれた千葉ロッテ球団首脳陣にも少しだけ感謝です)

今季「マクル」には、涌井選手の力は絶対に必要です!だいぶ若手も成長してきていますが、その熱い心・全力プレーの姿はお手本になっていると思います。これからもヨロシクお願いシマス!ガンバレ!涌井選手!!優勝を実現させてください!千葉ロッテのファンもついています!

 

・・・今回の記事は涌井選手残留が嬉しすぎて興奮しちゃいましたが、うまく伝わっているでしょうか。この嬉しさが少しでも共有できれば幸いです(≧▽≦)

 

【千葉ロッテ入り後の涌井選手成績(4年間)】

105試合登板(全試合先発)・38勝39敗・防御率3.61・700投球回・466奪三振

最多勝タイトル獲得(2015年・15勝)・ゴールデングラブ賞受賞(2015年・2016年)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です