• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

【グルメ】ZOZOマリンスタジアムの、内野一塁側・球場外周(2018.4.18)

今季2回目となったZOZOマリンスタジアム観戦。今回は試合前に比較的余裕をもって来場できたので、球場外周もしっかり楽しむことが出来ました♪やっぱり野球を見るなら早めに来て、雰囲気も含めてゆっくり楽しみマショ~(#^^#)

Sponsored Link

 

【球場グルメ】(下記、個人的満足度は「◎大満足」「〇満足」「△いいカンジ」「×どうも口に合わない(好みの問題)」「××・・・(お察しください)」というカンジです)

 

◆限定ジャンボステーキ丼1,000円(店名不明・飛騨牛ケータリングカー)個人的満足度:△~〇

お店はバス停方面の球場外周にあり、飛騨牛の幟旗があるので、店名はわからなくても(笑)すぐにわかると思います。

どのくらいの数量かはわかりませんが、今回のメニューは数量限定だそうなので、限定の言葉に弱いワタクシはすぐに注文♪

注文してから飛騨牛の串をタレ壺に漬けた上で軽く焼いてくれます。待っている間、お肉の焼けるいい匂いの煙がバンバン立ち昇ってきますので、期待度がどんどん高まりマス(^^♪

完成したのがこちら。

分厚い飛騨牛にかかっているのは甘めのタレ。ご飯も進みます♪

脂がしっかりのっていて柔らかいお肉なのは間違いないのですが・・・なぜかなかなか噛み切れません。歳なのかなぁ(^^;)

ちなみに、お好みで付けるワサビで食べると味がピリッと引き締まって、私はこの方が好みかな。

で・・・。失礼を承知で言うなら、このお値段なら見た目にも「お肉イッパイ~」という満足感が欲しかったな。もちろんしっかり入っているのはいるんですケド。ご飯の量も(私には)やや少なく感じたし。

お値段とのバランスで個人的評価は厳しめですが、高級な飛騨牛が球場で手軽に食べられる一品なので、お財布がややあったかい時にはいいかもネ。ちなみに飛騨牛の串もメニューにあったので、そちらの方がより手軽かな( *´艸`)

 

◆骨無しMIXももとむね・醤油味600円(ぶんごやさん)個人的満足度:〇

球場正面のテント列に出店しているお店で、比較的バス停側にあるお店です。どこかからの(←失礼)金賞を何年も連続して受賞している(店頭情報)そうです。

しっとり系の唐揚げで、一個一個が大きい唐揚げは食べ応えあり。衣に油分は当然感じるものの、お肉自体が結構あっさりした食感(部位による)なので、意外とサクッと食べられます。今回のは二種類の部位が入っていますので、あっさり唐揚げとしっかり唐揚げが同時に楽しめます♪

ビールとかとの相性もよさそうな、このMIX唐揚げ。球場食事でこの味・このお値段なら結構おススメです。さすがは何とか金賞!(←しつこい)

◆サーモン炙り寿司580円(フードショップ志ん橋さん)個人的満足度:△~×

内野フロア4の一塁側にある店舗。確か、以前に鈴木大地選手がおススメしていたのはこちらのお店のこのメニューだったかと(←うろ覚え)。

で、早速注文・・・ですが、お寿司のショーケースは店頭外側にあるので、自分で取り出してレジの方に渡すやり方です。

悪くはない・・・んですケド、個人的にはなんか微妙(←失礼)。サーモンの上にマヨネーズみたいなのがかかっているのはこってり系の好きな私にはいいケド、お寿司のご飯部分は固めてあるし、サーモンの美味しさはあんまり感じられないし。

お寿司作成のロボットが作ったお寿司を、「しっかり冷やして陳列しているのでこんな感じなんですよ」、みたいなカンジ。「今ここでこれを食べたい」という感じは全くしないなぁ。これなら回転寿司とかスーパーのお寿司の方がよっぽど美味しくて安い。

お店とかのようなお寿司を食べたいという訳ではないですが、これを食べるなら他のメニューを食べたいかな。「球場でお寿司」というのもシャレた感じはしますけどネ( *´艸`)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です