• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

【開封記】BBM千葉ロッテマリーンズベースボールカード2018(前編)

2018.4.3にBBM社さんから発売が開始された、千葉ロッテマリーンズ特化シリーズ(1BOXあたり、8,640円)。代表的な選手のみが収録されている通常のシリーズと違って、千葉ロッテの選手が一挙に集められる貴重な弾なので、しっかり集めていきたいと思います(≧◇≦)

Sponsored Link

で、今回は「ブックストア」加盟書店と「セブンネット」購入の分はプロモーションカードが付くという事なので、それぞれ違いがあるのかも検証するべく、両方購入しました♪

なので、まずは今回のメイン開封の前にプロモーションカードから開封してみます。

こちらが「ブックストア」加盟書店の方のプロモーションカード。1BOXに4パック(1パック3枚入りなので、合計12枚)ついています。全10種類という事なので、こちらはコンプリートを目指します。まずは2BOX購入。


ドンっ☆


揃うかと思いきや、ちょっと甘く見てたかな(^^;)

では、続いて「セブンネット」の方のプロモーションカード。果たして違いはあるのかどうか!?

ドンっ☆

あれ?おんなじだね(゜o゜)

カードデザインは同じなので、どちらで買っても良さそうです♪検証終わり。(←雑)

でもプロモーションカードは無事コンプリートしたので、まずは一安心♪

・・・という事で、それではようやく本編の開封(1BOX目)に進みます。

BOX自体はこんな外観。

開封すると、こんな感じに入っています。1BOXに20パック入っていまして、1パックは6枚入り。なので、1BOX開けると120枚の千葉ロッテカードが入手できることになります♪

・・・で、いつもの開封記なら千葉ロッテの選手カードが出るたびに大喜びしていましたが、今回は千葉ロッテ特化版。当然すべて千葉ロッテですので、今回の開封記はレアっぽいものに焦点を当てていきたいと思います♪ただ、もちろん目指すのはレギュラーカードコンプですケド♪レアコンプまで狙ったらお金が持たない

では、記念すべき1パック目。どんなのかな♪

昨年とはまたデザインが一新されていて、カッコいいネ♪選手名もすごい見やすいし☆でも、コレは全部レギュラーカードっぽいね(*´▽`*)

2パック目。

これからの千葉ロッテを担う、飛躍が期待される選手で構成された「ジェットストリーム」(全9種類)の、成田翔選手を早くも獲得♪

3パック目。

49枚限定の、大嶺翔太選手の直筆サインカード(≧▽≦)ワーイ

4パック目。

そんなにレア度は高くなさそうなものの、「ホットショット」という、熱いカードが2枚( *´艸`)

5パック目。

「フロントランナー」の涌井秀章選手のカードを獲得♪こちらは既に千葉ロッテの中核を担う選手の特集だそうで、リストによるとこちらも全9種類だそうです。

6パック目。

遊撃争いが期待される平沢大河選手と藤岡裕大選手の二人の間に、その競争に目を細める井口資仁監督。これはまさに今季の千葉ロッテを象徴しています♪(←こじつけ)

7パック目。

8パック目。

セットアッパーの期待がかかる、インパクト大のタナーシェッパーズ選手。

9パック目。

「ジェットストリーム」の安田尚憲選手♪

折り返しの10パック目。

折り返しといっても特段何もなく(?)、通常のレギュラーカードに留まっております。

11パック目。

ん!?

「ジェットストリーム」の限定50枚版が出たのは、加藤翔平選手♪加藤選手のジェットストリームカードは、通常版より先に限定版を獲得です☆スッゴイキラキラしてキレイなんですが、撮影の腕が悪すぎて・・・ゴメンナサイ(^^;)


12パック目。

今度は加藤選手の「ジェットストリーム」通常版。加藤選手、レアカード連打~(≧▽≦)

13パック目。

大河選手の「ジェットストリーム」カード。バックのさわやかな気流とよく合ってるよねぇ(*´▽`*)

14パック目。

15パック目。

16パック目。

「フロントランナー」の福浦和也選手♪

17パック目。

連続してレアカードの「フロントランナー」。今回は内竜也選手♪

勢いに乗って、18パック目。

あっさり勢いが止まるのが私のヒキ運です(-_-;)

19パック目。

最後の20パック目。

はい、最後はレギュラーカード3パック連続祭りで終了~(*´з`)

はい、これで1BOX開封が終わりました♪1BOX目に入っていた、レギュラーカード以外のカードはこんな感じになりました♪


全69種類ある「レギュラーカード」は、当然(?)1BOXで揃うはずもなく(*´з`)

なので、開封は続編に続きマス(^^ゞ(後編はこちら:千葉ロッテポケットパーク)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です