• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

2018.5月の千葉ロッテマリーンズ個人成績一覧(野手)

2018年5月の井口マリーンズは、24試合で10勝14敗(勝率41.7%)。5月は残念ながら負け越してしまったものの、去年の5月は7勝19敗の借金12(勝率27%)。そう考えると結構粘っているのではないでしょうか。もちろんここからしっかり巻き返してもらえるように、6月もしっかり応援していきたいと思いマス(‘◇’)ゞ

Sponsored Link

で、今回は、2018.5月に出場した選手の各成績(野手)をまとめたいと思います♪(敬称略)(2018.5の投手成績はこちら:千葉ロッテポケットパーク)

◆登録選手(打者)◆

5月打者試合打数安打打点打率本塁打盗塁
荻野249524030.25304
中村249025110.27803
藤岡249326100.28014
鈴木248221050.25601
清田248118110.22200
田村246312020.19100
井上237716120.20820
角中176315120.23810
ドミン163811130.29060
加藤143610050.27801
三木120401000.25000
岡田120200000.00001
平沢111302010.15401
福浦091101010.09100
江村090400000.00000
大嶺翔071000000.00000
菅野051604040.25010
石川010201000.50000
有吉010200000.00000
渡邉010200000.00000
根元01000000(無打席)00

《5月・チーム上位》

★試合出場(今季通算:1位(48試合出場)荻野貴司選手&中村奨吾選手&藤岡裕大選手&鈴木大地選手&田村龍弘選手)


5月:1位(24試合出場)荻野貴司選手&中村奨吾選手&藤岡裕大選手&鈴木大地選手&清田育宏選手&田村龍弘選手


★打数(今季通算:1位(194打数)荻野貴司選手・2位(182打数)中村奨吾選手・3位(178打数)藤岡裕大選手)

5月:1位(95打数)荻野貴司選手・2位(93打数)藤岡裕大選手・3位(90打数)中村奨吾選手


★安打数(今季通算:1位(55安打)中村奨吾選手:2位(54安打)荻野貴司選手:3位(46安打)藤岡裕大選手)

5月:1位(26安打)藤岡裕大選手・2位(25安打)中村奨吾選手・3位(24安打)荻野貴司選手


★打点数(今季通算:1位(29打点)井上晴哉選手・2位(25打点)中村奨吾選手・3位(19打点)藤岡裕大選手)

5月:1位(13打点)マットドミンゲス選手・2位(12打点)井上晴哉選手&角中勝也選手

★本塁打数(今季通算1位:1位(6本塁打)マットドミンゲス選手・2位(5本塁打)井上晴哉選手・3位(3本塁打)藤岡裕大選手)

5月:1位(6本塁打)マットドミンゲス選手・2位(2本塁打)井上晴哉選手・3位(1本塁打)藤岡裕大選手&角中勝也選手&菅野剛士選手


★盗塁数(今季通算:1位(14盗塁)中村奨吾選手・2位(12盗塁)荻野貴司選手・3位(5盗塁)藤岡裕大選手)

5月:1位(4盗塁)荻野貴司選手&藤岡裕大選手・3位(3盗塁)中村奨吾選手


★打率(今季通算:1位(打率.500)石川歩選手・2位(打率.302)中村奨吾選手・3位(打率.294)大嶺翔太選手)

5月:1位(打率.500)石川歩選手・2位(打率.289)マットドミンゲス選手・3位(打率.280)藤岡裕大選手

5月のチーム打者全体成績は下記の通り。
24試合:打率.239(784-187)・本塁打11・打点90・盗塁15

5月に今季デビューを果たしたのは、2人。角中勝也選手とマットドミンゲス選手。オープン戦終盤のケガから復帰した角中選手は4番打者としていきなり中軸に。マットドミンゲス選手は一発長打を秘めた選手として、今の千葉ロッテに必要な選手。チームの核となる2選手に続いて、6月にデビューする選手は一体誰でしょうか!?

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です