• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

【観戦記】石川選手が完封目前の好投♪(2018.6.26)

朝日新聞社様の試合観戦応募に当たったワタクシ♪火・水のどちらでも使えるチケットでしたが、今回の水曜日は用事がある為、火曜日の仕事終わりに駆け付ける事にしました!ペアチケットなので、私の数少ない千葉友人と一緒の観戦です。友人?もちろん男性です。聞かないで下さいお願いします。今回は、内野自由席のフロア4の最前列から、ワタクシ、非リア充のさくらもみじがお伝えします。

Sponsored Link

ZOZOマリンスタジアムに着いたのは20時頃。・・・って、今日の試合展開早くない!?着いた段階で、既に7回裏が始まるところ。ジェット風船にすら間に合わず(>_<)でも、4対0でリードしているので気分はいいネ(≧▽≦)

7回裏の千葉ロッテの攻撃は、先頭の平沢大河選手がきれいにセンターにはじき返し、ヒットで出塁。

続く、荻野貴司選手がきっちり送りバントを決めて一死2塁となるも・・・無得点(*´з`)

8回表のマウンドには石川歩選手。石川選手は火曜日登板が多いのでなかなか見られないので、見られてウレシ~(*´▽`*)

その石川選手、8回もしっかり三者凡退に抑えてチェンジ。球数も少ないみたいだし、完封いっちゃえ~(^^♪


8回の裏。

一死後、角中勝也選手が死球。ケガはやめて(>_<)


・・・無事の様で一安心。


続く井上晴哉選手は四球。

井上選手の新応援歌。歌詞はシンプルなカンジですが、ついに汎用ではなくなりました( *´艸`)

次打者は、岡田幸文選手。少ない打撃機会を活かしてガンバレ!目指せ、二年越しの安打!!(≧▽≦)

最近聞く機会が減ってきた岡田選手の応援歌。鋭く振り抜け(#^^#)

・・・岡田選手も四球。こういう積み重ねが大事です( *´艸`)

これで、一死満塁となりました!!・・・が、続く二人がなんとも中途半端なスイングで、結局無得点。残念(>_<)

9回もマウンドに上がるのは石川選手。完封完封~(≧▽≦)

・・・ですが、先頭を打ち取ったものの内野安打を打たれて一死1塁。

迎えるは、東北楽天の4番・今江選手。マリーンズOBといえども、ここは抑えて欲しいトコロ!

・・・ヒット。一死ながら1・2塁に走者を背負う事に。

マウンドに集まる千葉ロッテナイン。あと二人。ガンバって(≧◇≦)

・・・タイムリーを浴びて、4対1に。石川選手、無念の降板(T_T)あと二人が遠かった・・・。


出てくる投手はもちろん、「ファイナルカウントダウン」が似合う男・内竜也選手!

頼むよ、守護神!


投じた3球目。センターフライに打ち取った瞬間、二走の今江選手が三塁にタッチアップ。


アウト~~ダブルプレーで試合終了(≧▽≦)さすが内選手、完璧!

・・・と思ったら、イーグルス側からリクエスト。え!?普通にアウトに見えたけどな。

モニター映像でも(余裕で?)アウトっぽいカンジ。ZOZOマリンが千葉ロッテファンからの歓声と拍手で包まれる中、結構あっさりと審判も出てきて、再度アウトのコール。無事に試合終了でございます~(≧▽≦)さすが内選手、完璧!(←テイク2)


【試合結果】

4対1で、東北楽天ゴールデンイーグルスを撃破(^^♪

今日の「We are」は、今日から復帰した菅野剛士選手。「戻ってきました~!」の元気さをこれから十分に発揮して、外野争いを大いに盛り上げてクダサイ(^_-)-☆


今日のヒーローは、投の石川選手と、打の荻野選手。

最後完封を逃した事で、「全然ダメ」と言い切った石川選手。次は完封をお願いします(^^♪

5回に勝ち越しを成る、2点タイムリースリーベースを放った荻野選手。今年は打撃も好調なので、これからますます期待しちゃいます(≧▽≦)

最近調子が上がってきた、千葉ロッテ。この勢いで前半戦の残りは貯金ラウンドだ~( *´艸`)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です