• 千葉ロッテマリーンズを応援するサイト☆

【開封】2018BBMベースボールカード・フュージョンの1BOX目開封☆

BBM社さんから発売された、FUSION(フュージョン)。こちらでも以前取り上げた、BBM社さん発売のベースボールカード「1st」「2nd」の続編にあたる、第3弾の位置付けのようです。タイトルホルダーのカード化を始め、その年の活躍選手を振り返る弾となっており、この弾に多数選手が収録されているチームはきっと上位でしょう(*´з`)ロッテは少しダケ・・・

Sponsored Link

で、ブックストア加盟店で購入すると、ランダムでプロモーションカードが貰えるとの事なので、今回はいつも行くカードショップと、本屋さんの両方に行ってきました(*´▽`*)

1BOX買うと12枚のプロモカードが付いてくるという事なので、12球団1種類ずつあるという事は、計算上1BOX買えば千葉ロッテのプロモは獲得できるハズ。運が良ければ(重複で)2枚獲得できるかも( *´艸`)なので、今回は、カードショップで2BOX、ブックストアで1BOXの合計3BOXを購入♪

これがこちら。箱の上に載せてある白い包みの中にプロモカードが入っています。では、参ります!一気にオープン!

はい!?12枚あるのに、千葉ロッテが1枚も入ってなくない?

まぁ、確率を超越したヒキの弱さなのは想定通りです・・・が、やはり解せぬ(-_-メ)

えぇと、気を取り直して、本編に入ります(-_-;)

箱の中はこんな感じ。いつもと同じ、安定した作りです。

今回は、1BOXに入っているのは15パック。1パックに6枚入っています。なので、今弾は「1st」や「2nd」弾(1BOX・200枚)より1BOX当たりの枚数は少ない感じ(90枚)かな(*´▽`*)

では、ようやくですが、開封に移ります。

まずは記念すべき1パック目。

千葉ロッテの前身・ロッテオリオンズの土屋正勝さん。この弾は、記録を通じた現在と過去との融合との事で、過去の選手のカードも入っています(#^.^#)

2パック目。

ロッテはなし。

3パック目。

千葉ロッテOBの初芝清さん。一部のファンの方々からは、いまだに「初芝神」と言われているよね( *´艸`)

4パック目。

ロッテはなし・・・と思いきや、始球式カードの稲村亜美さんが投げているのはZOZOマリンスタジアム。これはロッテ扱い( *´艸`)稲村さんはあちこちで引っ張りだこだよね。もう12球団本拠地で始球式したのかな?

5パック目。

今度は正真正銘のロッテなし。全然嬉しくないケド(*´з`)

6パック目。

ロッテはなし。

7パック目。

連続してロッテナシ。

8パック目。

ロッテはまたもやなし。大型連敗の気配がちらほらと・・・(^^;)

9パック目。

えぇと、またロッテはないね。

10パック目。

ビックリする位ロッテが出ないよぅ(>_<)

11パック目。

やっと出ました!岡大海選手のレギュラーカード♪これで流れは変わりました!

12パック目。

ロッテはなし。甘かったか(^^;)

13パック目。

ロッテナッシング。

14パック目。

マイクボルシンガー選手のタイトルホルダーカード♪

今年の千葉ロッテはタイトル獲得がこのボルシンガー選手だけなので、タイトルホルダーカードは無事にコンプリート♪1枚だけなのでコンプリートというかは知らないケド。

1BOX目最後の15パック目。

安定のロッテなし。・・・とガッカリしましたが、始球式カードを良く見ると、坪井ミサトさんが投げている東京ドームの主催は我らが千葉ロッテ。なので、これもロッテ獲得という事で。あまりにもロッテが出ないので、先ほどそう決めました。

以上で、1BOX目の開封が終了。ロッテの獲得はこんな感じでした(*´▽`*)

これはロッテレギュラーカードの8種類をコンプするのも結構苦戦しそうだね(^^;)

では、次回の開封は、2BOX目以降の開封記です。・・・レアカードとまでは言わないので、せめてもうちょっと出てください・・・(-_-;)

(2018BBMフュージョンの2BOX目以降の開封&封入確率発表はこちら:千葉ロッテポケットパーク)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です